潜水艦のこと

生活ゴミの観察記事を潜水艦ブログとして違和感なくなじませる試み

こんにちは。 フロ掃除からゴミ回収まで大変スタイリッシュな仕事をしているモトコです。 今日あなたは、何をどこへどう捨てましたか? ゴミの捨て方は始末のつけ方。その人の生きる態度だと考えるのは過剰かしら。 そして、そ...
映画のこと

ウルフズコール|フランス発で初!ソナー分析官が主役の潜水艦映画。モトコのフランス珍道中を添えて

こんにちは。 人生初の海外旅行はフランスだったモトコです。それも浪人中。絵画教室の先生と、そこの友達と私の3人で。(私のおふざけの原点か)覚えたてのフランス語とともに靴屋に入ったら、店のマダムは親切にも、すべて英語で返してくれました...
2021.11.25
潜水艦のこと

艦艇の命名基準は機能的で情緒的。ところで名前をつけるってなんなんだろ。

こんにちは。 自分の部屋の本棚に聖書が3冊あるモトコです。 ○日本語版(新約&旧約)○日英バイリンガル版(新約のみ)○コテコテ大阪弁版(新約のみ) クリスチャンではありません。 右端が世にもレアな大阪弁の聖書。終始...
2021.11.21
潜水艦のこと

潜望鏡|特権から共有へ。艦長の特権的ツールをネタにフクザツな心境をつづる

こんにちは。 潜水艦の最も象徴的なパーツは潜望鏡だと思うモトコです。丸い窓ではありません。 レストランで、曲がるストローを何度も覗く女の子がいました。 その子はきっと、曲がった先の世界が見たかったのかもしれない。 ...
2021.11.25
映画のこと

レッドオクトーバーを追え【後編】人は皆キュートか否かで決まるのだ

こんにちは。 「型破りという型」に、はまらない艦長を探したいモトコです。型から自由になるのは難しい。存在を保証するのは、型だったりして。 片付けものをしていると思う。分類不能のものは、常に行き場がない。 そういう定位置の...
2021.11.25
映画のこと

レッドオクトーバーを追え【前編】企てを共有する二人の、アイコンタクトは蜜の味

こんにちは。 政府:ガバメントの綴りは、government ということでnが入るということを、この映画を見て知ったモトコです。 受験時代も見事にスルー。 さて今回取り上げるのは1990年公開「レッドオクトーバー...
2021.11.25
潜水艦のこと

人との快適な距離感を求めて。潜水艦ソナーにシンクロさせて考えてみた。ウケたw

こんにちは。 年齢・性別関係なく基本的に敬語で話し、苦手な人にも、適当に合わせることはできるモトコです。 気持ちと行動は、必ずしも一致していなくてもいい!と思っています。 一致してない自分は、ずるいんじゃないか...なん...
2021.11.21
映画のこと

原子力潜水艦浮上せず|一進一退の救出劇。艦長だって人間だもの【ヒゲ情報・ネタバレあり】

こんにちは。 潜水艦は好きだけど、乗りたくはないモトコです。 最近もインドネシアの潜水艦が、沈没したというニュースがありました。たびたびこういう事故ありますね。 映画の中の潜水艦も、沈んで潜航不能になったら、時間との戦い...
2021.11.25
ブログのこと

ブログ開始半年を振り返る|現れやがった最初の壁をどう克服する?

こんにちは。 2020年11月からブログを始めて半年。このところ、書き上げるまでの見通しに、戸惑いを感じるモトコです。 特化ブログのつもりでいたけど、潜水艦雑記ブログ、という表現が正しい気がします。 ブロガーの人...
2021.11.25
潜水艦のこと

潜水艦は自分の位置をどうやって知る?モトコハコンパスヲテニイレタ

こんにちは。ドラクエ風に始まってみたけど、意味はありません。 大好きなBUMP OF CHICKENの「リボン」を聴いていたモトコです。 ここはどこなんだろうねどこに行くんだろうね誰一人 わかっていないけど側にいる事を選んで ...
2021.11.21
クラモトモトコをフォローする
タイトルとURLをコピーしました